« 観察ケース | トップページ | 誕生 »

2007年2月 4日 (日)

きっかけ

そもそもメダカを飼い出したのはある貯水池を通りかかったらそこに小魚が群れをなして泳いでいたのを見かけて後日、数匹すくって飼いだしたのが始まりでした。しばらくして魚の産卵を見て、ん?と思いました。なぜか卵がないのです。でも稚魚がウヨウヨと…そうなんですメダカと思って飼っていたのはカダヤシでした。そして何度か同じ貯水池に行きましたがやはりカダヤシばかりでした。やっぱり噂通りメダカはいなくなったのかと思い帰り道、その貯水池に流れ込む水路に網を入れたら偶然にもメダカが数匹入りこんでいました。その約5匹程のメダカを飼いだして今日に至ります。現在はおそらく野生種のメダカが100匹程住んでいます。去年の夏は別の場所には放流してはいけないので最初の5匹を全く同じ場所に帰しました。なんとかメダカの生きれる環境を残してほしいものです。しかしメダカとカダヤシって、なかなか興味のある人手ないと見分けができないと思うのですが私の幼き日に出会っていたメダカは本当にメダカだったのだろうかと考えます。

Img_0248

|
|

« 観察ケース | トップページ | 誕生 »

コメント

観察ケースで撮影したメダカ君・・・凄く綺麗に撮れています。
撮影し甲斐がありますね。
私も欲しくなりました。

オークションの詳しい情報お願いします。

投稿: 静岡 | 2007年2月 4日 (日) 22時08分

もともと自生の子から始まったのですね~!
私もこの春、近場にまだいるのではないかなと思って、放流するだけの繁殖を目標にメダカさんたちをさらってこようかと思っています。
カダヤシやアメリカザリガニなど。。外来種の幅利かせもかなりメダカ絶滅の危惧に貢献してるようですよね!
そもそもメダカやってみようと思ったきっかけはメダカ絶滅の報道でしたわぁぁ。←今思い出した 笑

改良された観賞用のメダカもやはり大好きですけど、地元それぞれで特徴が違うという自生の子たち。。残したいですね!

ちなみにカダヤシは卵じゃないんですねぇ。カダヤシってメダカ科?
卵胎生なのかしらん・・

投稿: ゆゆ | 2007年2月 4日 (日) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211076/5207135

この記事へのトラックバック一覧です: きっかけ:

« 観察ケース | トップページ | 誕生 »