« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月30日 (水)

焦り

この間、我が家にやってきた楊貴妃ホタル。産卵しません。同じ日にやってきた透明燐、緋ホタルは産卵を確認。なんでだろう?相性良くなかったのか?まさか三重県の水が合わないのか?ひょっとして私が気に入らないのか?私35歳。将来、年金は大丈夫なのか…?考えても考えてもわかりません。うーん、しばらく何にも考えないで放任しましょう。きっと良い結果がでるはずです。もうすぐ梅雨の時期ですね。東天紅、屋外で大丈夫かな…。あかん、あかん。放任、放任。

Img_1601jpg20070530

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2007年5月27日 (日)

ミニトマトとバジル

たまには今年から始めた園芸の話でも。今年の4月の中頃に植えたミニトマトが随分と育ちました。園芸店の店員さんの話どおり初心者でも育てやすいですね。

Img_1565jpg20070527

ん?確か前はもっと実がなっていたはずなんやけど…どうやら娘達が待ちきれずにとってしまったみたいです。好奇心旺盛ですね。

Img_1568jpg20070527

とあるブログを見ていたらどうやらトマトとハーブを一緒に植えるとにおいを嫌がって虫が付きにくいとの事、と言う訳でバジルなるものを一緒に植えておいたんですがこちらも随分と大きくなってとっても好い香りがしています。そのお蔭なのかミニトマトには今のところ虫らしきものは、いないみたいです。 トマトとバジル、食するときも相性が良いみたいです。今から楽しみです。待ちきれなかった娘達の気分がわかる気がします。

Img_1598jpg20070527

やはりメダカの話も少し。早速、到着した楊貴妃ホタルのメスと飢えたオス達と一緒にしました。はたしてカップルは誕生するでしょうか?(してもらわないと困るんやけど…)

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2007年5月26日 (土)

嫁さん到着

前にも話をしたかもしれませんが今年増やそうと思っているメダカ君には何故かメスばかり★になってしまって独身のオスが残っています。そこで今年はかなり奮発をしてして再度、めだかの館へメダカを注文しました。

Img_1544jpg20070526

Img_1545jpg20060526

Img_1546jpg20060526

前回同様、梱包も完璧でした。エサにカタログ…あれ?今回は遊び心の焼き物は入っていませんでした。残念。さて、今回注文したのは…

Img_1600jpg20060526

楊貴妃ホタル(東天紅)のメスです。今年の春にペアで購入したのですがメスのみが★になってしまっていました。で、今回はメスばかりです…ん?オスがいますわ!納品書をみたら…オス1匹サービスになってました。さすが太っ腹のめだかの館ですわ。既にメスは卵を産み落としてました。メス3匹にオス1匹…ハーレム状態だったんですね。ウラヤマシイ。

Img_1614jpg20060526

それと緋ホタルです。メスだけにしようかと思ってのですが楊貴妃ホタルとの色の違いを比べて見たかったのでオスも頼んじゃいました。我が家には緋系のホタル、半ダルマ共にオスしかいませんでした。これで少なくとも2組のカップルは誕生してくれると思います。

Img_1609jpg20060526

Img_1604jpg20060526

あと、前々から気になっていたのが透明燐ホタルです。私の近所のペットショップにはどこにもいなかったので是非とも実物を見たかったんですわ。透明燐にも緋色系と青系があるんですね。なんとも不思議な体色ですわ。ブログ仲間の静岡さんから透明燐と楊貴妃ホタルのオスを掛け合せると楊貴妃ホタルのメスが生まれる事を教えて頂きました。これで早速交配を…、あれ?じゃあ、楊貴妃ホタルのメス買わなくってよかったんじゃ…。

Img_0276jpg20070212

まあ、小さな事は気にせずに今年は是非この透明燐と世間ではあんまり人気の無い?私のお気に入りのブチメダカ(通称:のび太君)とをお見合いさせてみたいと思います。

Img_1527jpg20070522_1

ふと、思ってんですがこの等透明燐と最近採ってきた野生種メダカとを交配させるとどうなるんやろ…まあ、これ以上水槽増やすのも厄介なんで今回はお蔵入りにしときます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2007年5月19日 (土)

変化を求めて

最近、メダカを飼育していて少し変化を付けてみようと考えました。とある雑貨屋に立ち寄ったら面白そうな物がありました。

Img_1454jpg20070519

噴水です。電池式ですね。できればソーラータイプのが欲しいのですが高額で手がでません。これを屋外のメダカ水槽に浮かべて水を軽くかき回そうと考えました。

Img_1457jpg20070519

今回は ブルーヒカリメダカくん達の睡蓮鉢で実験開始。(メダカにしてみたら迷惑な話ですね…) それにしても睡蓮鉢に噴水って…アンバランスでした。では!スイッチを!

Img_1458jpg20070519

おおっ!なんだこれは!?こんなに勢いがあるなんて思いませんだわ。なんて近所迷惑な代物なんでしょう。おまけに回転までしてしまう代物でした。これではあっと言う間に水が無くなってしまいます。もちろん水量調整なんて機能は付いてません。
結局、メダカ水槽には使用不可能でしたので。子供達のお風呂のおもちゃとなりました。

あと近所のペットショップにもよって稚魚用の網を買いました。値段はかなり高額でした。今までは100均専門なので7~8倍です。

Img_1456jpg20070519

さすがは高級品!非常に使いやすい…気がします。値段が気になっておもいっきり使えません。根が貧乏性なんですね。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年5月 9日 (水)

みじんこ採取

今日も気温がかなり上がり30度を越えたようでした。会社の帰りに近くの田んぼに寄ってミジンコを採取にいきました。昨日今日と気温が上がったからかウジャウジャといました。早速家に帰ってメダカに投入するといつもの粉末餌の時と違って身体をくねらせ追いかけて食べていました。のこったミジンコは昨日用意したミジンコ繁殖用の入れ物に入れておきました無事に増えてくれると嬉しいですね。

写真ではわかりにくいのですがミジンコって色々な種類がいるんですね。

Img_1446jpg20070509

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2007年5月 7日 (月)

食欲

天気が良く気温もグングンと上がったのでメダカの食欲も凄まじく餌をまくと水面をパシャパシャと波を立てて群がってきました。産卵もかなり増えてきてるんですがなかなか採取ができない状態でいます。その反面、沢山卵を採りたい楊貴妃ホタルが全く卵を産まなくなってしまっています。うまくいかないものですね。今日は近所の田んぼに行ってみたら沢山のミジンコがいたので少々掬ってきました。以前にブログ仲間から教えていただいたミジンコの養殖水槽も用意しました。はたして上手く繁殖できるのか楽しみです。

Img_1273jpg20070507

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年5月 1日 (火)

旅立ち

昨日ですがこの冬に生まれた琥珀半ダルマの子達(2月25日見てください)を屋外に出しました。

琥白半ダルマの子供達です。体格も立派になりました。

Img_1360jpg20070501

ん?子供と思っていたら既に産卵が…早っ

Img_1364jpg20070501

それからですが、琥白色ばかりでなく、緋色と言うか楊貴妃っぽい色もいました。成長が楽しみですわ。雄雌かな?

Img_1355jpg20070501_1

屋外の水槽のひとつがほど良く?GWになっていたので軽く水合わせの上、イザッ!出発!(大丈夫かいな?)

Img_1366jpg20070501

 

       

もぐってしまうと全く姿が見えへん…ホンマに大丈夫かいな?

Img_1363jpg20070501

小心者の私は勿論、朝一で確認に行きました。無事に餌を求めて上がってきました。なんとか頑張って子孫を繁殖し続けてほしいものです。

   

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »