« 報告と悩み | トップページ | 春菊の間引き »

2007年10月 1日 (月)

冬準備

急に涼しくなりました。屋外のメダカ水槽もかなり水温が下がってきました。小さな固体を早く大きくしたいです。で、日曜日に屋外のプランター水槽を撤去しました。また来年の春に活躍してもらいます。

Img_0601jpg20071001_2

固体の小さいのをハッポウスチロールに入れました。ブログ仲間からのアドバイスで水深を浅くすると固体が成長しやすいとの話を聞いたので試してみました。しかしそれは夏場の話かもしれないので真似をしないほうが良いと思います。 

Img_0605jpg2007101

 水深は10cm程にしてあります。水温を測ってみたら19度でした。それでもメダカ達は直欲旺盛に餌を食べています。

Img_0603jpg2007101

バレンシアポットで飼育しるメダカです。屋外の飼育はこの容器でしたが、固体の小さいのが気になっています。やはり水深に何か秘密があるんかな?無事に越冬してくれるのか気になります。                   Img_0595jpg20071001

水深は50cmほどありますが水温は19度でした。
発泡スチロールは水深10cmほどで19度です。やはり発泡スチロールの保温効果は偉大ですね。

Img_0594jpg20071001

|
|

« 報告と悩み | トップページ | 春菊の間引き »

コメント

厳しい季節になってきましたね。稚魚をいかに大きくするか我が家も悪戦苦闘中です。

投稿: カールおじさん | 2007年10月 2日 (火) 07時05分

人間は10月に入って衣替え。
メダカも冬支度の始まりですね。
さて、そろそろ我が家も始めないと間に合わないかもです。

投稿: 釣りキチRyu | 2007年10月 2日 (火) 23時18分

カールおじさんへ
我が家の今の時期の稚魚は屋内に入れるので運がいいです。不運なのは中途半端な大きさのメダカ君です。試練の越冬になるでしょう。
釣りキチRYUさんへ
私も例年、『そろそろ』と思いながらも次第に『まあ、いいか』で終わっていきます。

投稿: 管理人 | 2007年10月 3日 (水) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211076/8195109

この記事へのトラックバック一覧です: 冬準備:

« 報告と悩み | トップページ | 春菊の間引き »