« 腹黒いメダカ | トップページ | 発見 »

2007年10月 9日 (火)

ビオトープ

本来のビオトープとは意味合いが違いますが我が家のビオトープは手をあまり掛け無い事としています。餌はそれなりにあげています、後は水をたまに足すぐらいで設定当初から土の入れ替えやヤゴやゲンゴロウなんかがいても増えすぎない限りできるだけ放置しています。水草が増えすぎた場合は間引きしています。

Img_0609jpg20071009

水草はヘアーグラス、グロッソ、マツモです。今年の夏はかなり高温が続いたので一週間も放置すると水位がかなり下がるので足し水がかかせませんでした。

Img_0616jpg20071009

今年は春先に前にいた成魚をのけて卵を適当に放り込んで放置していました。そしたら…

Img_0622jpg20071009

30匹ほどが無事に成長しています。そのメダカよりも繁殖してくれたのが写真の植木鉢の右淵に写っていますミナミヌマエビでした。普段はヘアーグラスノ隙間に隠れてよく見えないのですがメダカを掬おうとすると必ず数匹のミナミヌマエビガ網に入ってきます。きっと最初はメダカの卵しかなかったので繁殖と生存率が良かったんだと思います。

Img_0618jpg20071009

よく見ると数匹はダルマ体型が見えます。でもこれが緋色か楊貴妃系なのかは未確認です。今年もこのままで越冬させて来春には卵を投入しようと思っています。

|
|

« 腹黒いメダカ | トップページ | 発見 »

コメント

水草は水質を安定させるのにいいかもですね。
来年は水草水槽を作ってメダカ飼育やってみます。

この水草は、どこでも購入でえきるのでしょうか

投稿: 静岡 | 2007年10月11日 (木) 22時58分

ビオトープってメダカ飼育の理想ですよね。自然環境でメダカが飼育できることはメダカにとって最高に幸せなのでしょう。しかも飼育も楽ですよね。

投稿: カールおじさん | 2007年10月12日 (金) 07時08分

静岡さんへ
ヘアーグラスは近所のペットショップへ少しだけ購入して屋外でひと夏植えておいたら大繁殖しました。
カールおじさんへ
やっぱり楽なのがいいですね。これからは苦手な屋内飼育になってしまいますね。


投稿: 管理人 | 2007年10月14日 (日) 13時02分

ヘアーグラス、グロッソは外で育つんですね。
冬も越せるんですか?

投稿: しず | 2008年1月17日 (木) 15時07分

しずさんへ
ヘアーグラスは元々、田んぼに生える『雑草』ですから屋外でも越冬しますよ。グロッソは日本産かどうかはしりませんが我が家では越冬は可能でしたよ。

投稿: 管理人 | 2008年1月20日 (日) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211076/8299759

この記事へのトラックバック一覧です: ビオトープ:

« 腹黒いメダカ | トップページ | 発見 »