« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

みじんこ採取とブルーリッチ

野生種です。このメダカだけは他の種類と混ざらないように器を使っています。卵に稚魚、タモもや容器も別に用意しています。

Img_0479

見ていて一番安心できるメダカですね。昔を思い出せます。

で、ミジンコですが…

Img_0497

多少は採りましたがデジカメに残すのを忘れてしました。昨年のカワニナが沢山の子を産んでくれていますがどれも個体がちいさいので5匹ほど捕まえてきました。我が家の水槽の浄化に一役頑張ってももらっています。

Img_0519

ブルーベリーのブルーリッチです。もう少しで開花ってとこでしょうか?名前どおりリッチな味がすることを願っています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2008年3月28日 (金)

予選落ち

繁殖の準備です。今回は『繁殖予選落ち』のメダカの紹介です。Img_0475

昨年、沢山産卵してくれたメダカです。大変に綺麗な体型、体色ばかりです。今年は観賞用にノンビリとしてもらいたいです。でも産卵は多少すると思うので少々は卵を採るつもりです。

Img_0477

背曲がりや泳ぎ方が変な奇形のメダカです。産卵をしても卵は採らないつもりです。

Img_0478

白、緋、茶、薄い楊貴妃、青などの普通体型のメダカです。ヒカリや半ダルマっぽいのもいます。水槽に余裕があれば残したいのですがそうもいかないので近所の人へのプレゼント用です。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年3月26日 (水)

一次予選とブルーベリー

ホームベルです。ひとつだけ咲いた後は花は咲いてくれていません。

Img_0457

ブルーシャワーです。こちらは随分赤っぽいんですが花も赤っぽいんかな?

Img_0455

昨日報告しました。メダカの繁殖準備の続きです。

Img_0463_2

とりあえず『一次予選』ってことで通過メンバーを入れました。向かって左から①琥珀系②昨年の楊貴妃+琥珀+透明燐+ブチから生まれたF1③透明燐④白系メダカ⑤楊貴妃系⑥半ダルマ系⑦ミジンコっとしてみました。ここから更に最終予選として産卵までに各種類3ペア程にしぼっていこうと思っています。Img_0461

楊貴妃系です。ホタルタイプにダルマ体型もいました。後は雄雌の確認です。

Img_0464

白メダカ系です。今の所はここから半ダルマ体型を選別しようと思っています。ダルマ体型は観賞用になると思います。Img_0471

透明燐です。青系・白系がいます。今年は他の種類のメダカにも透明燐を少々混ぜて繁殖してみようかと思っています。

Img_0495

下の段には、まだまだ繁殖が無理そうな小さな固体を入れてあります。とりあえずは『一次予選失格』ってとこです。
今晩深夜はW杯サッカーアジア地区3次予選ですね!日本対バーレーンです。頑張れニッポン!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年3月24日 (月)

繁殖準備とラズベリー

今年の繁殖の準備をしました。

Img_0463

上の段に今年増やしたいメダカと卵を下の段に稚魚のプランターを置く予定です。まあ、例年プランターをあっちやり、こっちやりっとしていますが…。今の所は…

Img_0468

上の段のひとつにミジンコプランターを置いています。水はメダカのブログ仲間の4649爺さんに教えていただいた『鶏糞の出汁』を使っています。臭いは全くと言うほど気になりません(現在私は花粉症ですが…) 。また時間を見てミジンコを採りに行ってこようと思います。

Img_0496

気の早いことにミジンコの餌も用意してあります。なにやら噂によるとドライイーストが良いとの事…本当かな?

Img_0459

ラズベリーの『ファーゴールド』の鉢にサッカーが見え始めました。とりあえずは来年用に残してみようかと思っています。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2008年3月23日 (日)

金魚と金欠病

多分ですが一昨年の夏に娘が縁日で掬ってきた金魚の水槽を洗いました。Img_0377

今年も無事に越冬をしてくれていました。大きさが随分違うので少々心配でしたが安心しました。

Img_0378

一緒に紛れ込んでいたメダカも無事に越冬していました。自分の体格よりも数段大きい金魚にも負けずに生きています。

Img_0413

どうも最近、お金の減りが早いのでここいらで願を込めて『金のなる木』を植え替えました。

Img_0414

9号のスリット鉢に植え替えました。出来れば10号がよかったのですが何分、金欠病でして…単なる無駄使いが多いだけなんですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年3月21日 (金)

期待のメダカと貧乏性

このメダカは見た目は楊貴妃、透明燐ホタル、琥珀、緋色、茶色、ってとこですが昨年、楊貴妃ホタル+透明燐ホタル+琥珀+白ダルマ+ブチメダカのごちゃ混ぜ水槽から生まれたメダカたちです。今年どんなメダカが誕生するのか楽しみにしています。(頭の良い人は予測ができますが、私には?です)

Img_0386

Img_0387

いくつか水槽を洗って一番思ったことがどの水槽もミナミヌマエビが大量にいました。数を数える気も失せます。昨年の秋より増えている気がします。まさか寒いときでも繁殖するんですかね?多すぎるとチョット気色悪いですがメダカの死骸やコケを掃除してくれています。たまに弱ったメダカも攻撃しているようですが我が家では放置です。繁殖時期の卵水槽にも入れています。多分ですが無精卵の掃除もしてくれていると思っています。稚魚水槽には入れていません。理由は視力の弱いスモールアイのメダカを襲われないかを気にしてのことです。人によってはミナミヌマエビはメダカを襲わないと言われていますが私はいまいちその辺は疑っています。

Img_0411

Img_0412

この間、植え付けのときに実験的に挿し木をしてみたブラックベリーとラズベリーです。
多分、枯れるだろうと思っていましたが最近になってラズベリーのファーゴールドに芽の動きが見られました。チョット期待です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年3月20日 (木)

アルビノメダカとブルーベリー開花?

昨日と今日の午前中は久しぶりに雨がかなり降りました。おかげで植物の水遣りの心配がありませんでした。

Img_0454

アルビノメダカです。昨年は結構な数の稚魚がいたと思うのですが私の繁殖技術が未熟な為に無事に成長したのは1匹でした。今年は容器に余裕があれば別に飼育してみたいと思っています。

Img_0444

ブルーベリーのホームベルです。我が家でのBBの中では一番成長が早く感じています。この状態を開花したと思って良いんでしょうか?

Img_0435

カジイチゴには何やら蕾のような物が…花が咲くのかな?

Img_0449

マルベリーも、もう少しで葉が出そうです。面白い実の生り方をするみたいなので楽しみにしています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年3月19日 (水)

セルフィンメダカとイチゴ

メダカに興味のない人には「だから何?」って話です。

Img_0427

スカイブルーのセルフィンです。背中の上に『波平さんの頭』のような角があるのがわかりませでしょうか?これがセルフィン体型ってやつです。それだけです。私もあまり魅力を感じません。(セルフィンファンの方、すいません。)

Img_0399

イチゴの花を残し始めています。綺麗ですが早く実を食べたいです。その前に筆を購入して自家受粉をしたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年3月18日 (火)

白ダルマメダカとラズベリー

花粉絶好調ですね。負けずに水槽をひとつ洗いました。

Img_0422

Img_0423

白色のダルマメダカです。最初目にしたときはメダカとは思いませんでした。メダカを始めたいと言う人に一番人気があるのが白色ダルマのような気がします。

Img_0381

Img_0379

我が家のラズベリーとブラックベリーのなかで『ファーゴールド』が一番早く芽が動き出しました。住んでいる地域が暖地になるので無事に実をつけてくれるか心配です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年3月17日 (月)

琥珀メダカとクランベリー

今日もひとつの水槽を清掃しました。

Img_0421

琥白メダカです。好きな体色です。実物は尻尾の部分とお腹部分が結構なオレンジ色をしています。飼育するなら水槽で横から眺めるのがいいかと思います。確か昨年はダルマ体型もいたはずなのですが今日の水槽にはいませんでした。半ダルマが何匹かいたので今年はダルマ体型を増やしてみようかと思います。

Img_0415

クランベリーを植え替えました。2つにわけてあったのを…

Img_0417

60cmのプランターにまとめました。挿し木で増やそうかと思いましたが入れ替えの際にひとつの株が二つにわかれたのでそのまま植えてみました。用土は鹿沼土にピートモス、マルチはココチップにしてみました。はたして実はできるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年3月16日 (日)

繁殖準備とブドウの挿し木

いよいよメダカの繁殖準備に取り掛かりました。まずは冬の間に汚れた水槽の水換えからです。屋外には大小あわせて15個ほど水槽があるのでイッキにやるのは大変なのでノンビリペースでやっていくつもりです。

Img_0397

まずは昨年、見つけました地元産のメダカです。近所にいないと思い込んでいたので特に今年は繁殖に力が入ってしまいます。

Img_0418

楊貴妃と…

Img_0419

楊貴妃ホタルです。このメダカは昨年、沢山産卵してくれたので今年からは『隠居生活』してもらう予定です。写真では黄色く見えますが実物は結構赤い色をしてます。今日は2つの水槽の水替えで終了でした。

Img_0400

ようやくブドウの挿し木ができました。まずは教科書で勉強を…

Img_0401

接ぎ木の上から15cm上で切断と…

Img_0402

93cmあったのが23cmに…切ないですわ。

Img_0404

で、切った枝をさらに半分にっと、

Img_0405

入れ物はとりあえず残り物のスリット鉢の6号を…

Img_0406

底には赤玉土の大(これも残り物)を…

Img_0407

用土はいつもの赤玉(小)・腐葉土・川砂・パーライトってとこです。

Img_0410

割箸を支柱代わりに固定して終了です。芽は一番上だけ残して後は取っちゃいました。肥料は発芽してからって事でいいんかな?

Img_0409

ちなみに今回、挿し木した大きさが22cmです。元のブドウ苗と同じ大きさになってしまいました。ちょっと複雑な気分ですわ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2008年3月13日 (木)

水質の変化と大人買い

どうも私の悪いところは先に苗木を購入してしまう訳でして、ここいらで多少の知識は勉強しておこうと本屋にいきました。最近は果樹に関する本が沢山出ているのには驚きました。どの本にしようかと迷いましたが詳しく、しかも初心者向きの参考書をと探してたどりついたのが、

Img_0366

Img_0367

NHK趣味の園芸講座の『よくわかる栽培12ヶ月』シリーズでした。以前に『ラズベリー、ブラックベリー』は購入済みだったので今回はそれ以外の5冊を購入しました。よくよく考えてみたら1冊950円×5冊=4750円!!結構な値段になってしまいました。この本を読んで今後の収穫のことを想像しています。

Img_0363

Img_0364

我が家で一番早く成長の変化が見れたのが『カジイチゴ』と『木苺』です。購入先が違うのですがおそらく同じ物だと思います。早速、葉が伸びてきました。

Img_0359

昨年の秋より越冬中の屋外の発泡水槽です。こうやって比べてみると随分と水の色の違いの差がわかりますね。多分、メダカを入れていた数が違うだけであとは同じ条件にしたと思います。パッと見た目では水が緑色のメダカが一番元気です。茶色い水のメダカは警戒心が強いように思います。もう少し暖かくなったら★になっていまったメダカがいるかどうかの確認をしたいと思います。

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2008年3月11日 (火)

金柑植替え

我が家の金柑1号です(最初に購入した金柑なので1号としています)、以前より様子が変なので植替えをしました。

Img_0260

葉が落ちて色も変…

Img_0259

丸まっている葉もあるし何か虫が通ったのか白い後が…

Img_0262

スリットの9号に植替えです。土は赤玉(小)、腐葉土、バーク堆肥、砂を少々にしてみました。これで復活してもらえるといいんですが…。 

Img_0360

ちなみにこれはブラッドオレンジです。こちらも調子が良いとは思えませんわ。

Img_0361

葉に所々、茶色い物が発生しています。もうしばらくこのまま様子を見てみるつもりです。

Img_0337

屋内から屋外に移動したメダカです。ガラッと環境が変わってしまたけど頑張っているようすです。そろそろ繁殖の準備をと思っていますが、今の所は頭の中で想像しているだけです。今日は気温がかなり上昇したようで最高気温20.2度でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2008年3月10日 (月)

試練とブドウの植替え

3月9日(日)の話です。屋内のメダカを屋外へ出しました。

Img_0328

屋外の水槽の温度は19度あります。

Img_0331 

屋内にあった水槽をそのまま屋外へ出しました。

Img_0334 

Img_0336 

Img_0332 

しばらくして水温を計ったら17度でした。昨日まではヒーター入りで25度でした…
三寒四温の気候ですが頑張って乗り越えて欲しいです。

Img_0338 

ブドウの『紅富士』の植替えをしました。元の土は全部取っちゃいました。

Img_0339

10号スリット鉢を使用。底に赤玉(大)と木材樹枝をいれて…

Img_0340 

その上に赤玉(小)・腐葉土・バーク堆肥・パーライト・川砂を適当にブレンドしてみました。

Img_0341 

根っこを鉢の大きさに合わせてカットしました。

Img_0342 

チョット切りすぎた感じがしますが…まあ、気にしないで

Img_0343 

完成です。参考書(立読み)によるとブドウは加湿に弱いとの事でマルチはしませんでした。コガネムシが心配ですが…

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年3月 8日 (土)

ぶどう苗と屋内メダカ

またやってしまいました。園芸店から連れて来ました。

Img_0307

ぶどうの『紅富士』です。

Img_0306

店員さんによると、なんでも店にある中では一番初心者向きとの事で購入です。
説明カードにもそのようなことが載っていますわ。

Img_0308

大きさは鉢上から93cmってとこです。

Img_0309

ひとつ気になったのがこの白い綿みたいなのほとんどの花芽らしきとこについています。
ひょとして虫の仕業かと思い店員に確認すると「これでOK」との事…。
ほんまか?

植替えは後日って事で。

Img_0318

最近、気温が少しづつですが上がってきましたので屋内のメダカを屋外へ出そうと思います。

Img_0319

冬の間に屋内の水槽で放置していたミナミヌマエビも一緒に屋外へ、沢山の子孫を残してくれています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2008年3月 7日 (金)

ブルーベリーの剪定

ティフブルーとブルーシャワーの剪定をしました。
なかなかバッサリと切る勇気が無く何度も枝を見ては考えて少し切っての繰り返しでした。

Img_0263

太い枝同士の距離が近いので夏場の風当りが気になって悩んでいました。本当はどちらかを切断すればいいんだろうけどもどちらも花芽が結構あったので切る勇気が出ません。

Img_0264

で、結局ひとつの枝をヒモで引っ張ってみました。

Img_0265

このまま固まってくれればいいんですがこんなことしていいんかな?まあ、実験と言うことで…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年3月 5日 (水)

苦情

金柑の種無し種の『ぷちまる』です。今年は鳥にやられてまともに収穫ができませんでした。葉の色が気になっていたのでチェックしていたら…

Img_0246 

Img_0247

木材マルチの上に種が…そう言えば鉢の周りにもポツポツと落ちていました。
ハッとして試しに残っていたプチマルを割ってみたら見事な種が入っていました。園芸店に問い合わせると「種無しの金柑でも若木の内は種が入ることが…」との事。
若木って何年までを言うんだろうか?それなら購入するときに説明の一言があってもいいのにと思うんですが…軽く苦情を言っときました。
あえて店の名前は出しませんが地元では何軒も店舗がある大きな園芸店です。おそらく今後は購入することはないと思います。
少しブルーな気分の一日でした。
もし来年も種が入っていたら…
小心者なので黙っている気がします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年3月 3日 (月)

片付け

日曜日にブルーベリーの剪定と花芽取り、肥料をしました。

Img_0248

Img_0250

上の写真はサザンハイブッシュのミスティーです。結構な数の花芽があるのですが2年生なので勿体無いのですがほとんど取っちゃいました。他の1年生、2年生苗も花芽を取りました。花芽を少し残したのは我が家にはサザンハイブッシュ系は2年生苗がミスティーとサンシャインブルー、3年生苗がブルーリッチです。花芽を全部取ってしまうと残ったのがブルーリッチに実がなるのかが心配だかれらです。これって1本でも実ができるんかな?

今日は『ひな祭り』ですね。我が家にも二人のお姫様がいます。ささやかな祝いをしました。今から私ひとりで『お雛様』の片付けです。早く片付けないと嫁に行き送れる…親バカですね。剪定の話は後日にします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »