« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

楊貴妃メダカとブルーベリーの2年生

今年、大関さんから購入したBBの2年生苗です。ラビットアイ系は味比べをしたく思い実を少しだけ残しています。

Img_1914

パウダーブルーです。

Img_1916

デライトです。

Img_1919

バルドウィンです。
どの種類も少しですが赤みが帯びてきました。数個しか実がないので無事に収穫までいけるか心配です。

Img_1852

楊貴妃です。ホタルタイプもいます。特に赤くなってきたのを選別しました。梅雨入りまでに多少の卵を残したいと考えています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年5月29日 (木)

パールブルーメダカとネギ

結構な大雨でした。前日にイチゴとマルベリー、カジイチゴの実をすべて採っちゃいました。
プランターがひとつ空いていたので実験的に『ネギ』を植えてみる事にしました。

Img_1823

ネギ苗を買うほど興味もないので夕食で使ったネギの捨てている部分を拝借…
適当な長さに切ってみます。

Img_1824 

で、後はプランターに挿すだけ。

Img_1826

はい、完成です。土は在庫のゴールデン培養土と赤玉(小)です。肥料はとりあえず無しで。さて、結果はいかに?

Img_1890

パールブルーメダカの選別をしました。昨年は沢山の子が残っていましたので我が家では一番多い色となっています。その中から厳選な審査で私が単独に選んだ3ペアです。
上の写真はオスです。選ばれた理由ですが向かって左は『セルフィン体型』、真中は『尾鰭が綺麗』、右は『上から見たらヒカリ部分が多い』と言うことです。

Img_1895

えー、今度はメスです。選ばれた理由は『背骨が曲がっていない』と『卵を沢山産んでいた』です。まあ、大した訳ではなかったですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年5月25日 (日)

ビオトープの全面改装とブルーベリーの様子。

ようやく雨があがりました。このブログの題名でもあるビオトープですが、そもそも始まりはこの睡蓮鉢からでした。田圃の土を入れてヘアーグラスとグロッソを植えたのが始まりです。前から気になっていたのですが、田圃の土は数年経ったら交換したほうが良いと話を聞いたのと最近は水の濁りが激しくなってきたので思い切って全面改装としました。

Img_1151

水を入れ替えると底が見えるのですが2~3日もすると濁って見えなくなってしまいます。で…、

Img_1806

思い切って変えた後がこれです。田土を赤玉土に交換して水草はヘアーグラスのみにしました。前と比べるとかなりさっぱりした感じです。取り合えずはピュアホワイトダルマ君にボウフラ退治をしてもらうつもりです。

Img_1807

沢山のヘアーグラスとグロッソ、それに写真は撮りませんだがミナミヌマエビがウジャウジャ増えていました。

久しぶりにブルーベリーの様子も、

Img_1808

サザンハイブッシュ系のブルーリッチです。あまり多くの実がなっていないからかもしれませんが一番実が大きくなってきています。

Img_1810

ラッビトアイ系のティフブルーです。一番沢山の実が付いています。小ぶりです。

Img_1812

ラビットアイ系のホームベルです。受粉しなかったのがチラホラと見えます。

Img_1814

ラビットアイ系のブライトウェルです。枝ぶりが暴れん坊です。結構、実が大きいので得した気分です。

Img_1816

ラビットアイ系のブルーシャワーです。最近になって少し赤くなってきました。まさに『ラビットアイ』ですね。さあ!早く味比べがしたいものです!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年5月23日 (金)

野生種メダカの産卵と大実の収穫

ついに野生種メダカが産卵をしました!これで我が家の全種類の産卵がかくにんできました。これからドンドンと卵を産んでくれることでしょう!

Img_1798

明日からまた雨が降るとの事ですので収穫できそうなものをとっておきました。

Img_1788

イチゴはアイベリーです。結構大きな実がなっていました。マルベリーも結構食べ応えがありましたわ。初挑戦にして収穫できてよかったです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2008年5月20日 (火)

過保護栽培と野生種メダカ

昨夜は台風の影響で天候が荒れるとの事でしたので収穫できそうな実を無理やり収穫しました。

Img_1783

それに今年は病気が出てしまった。ミニトマトとなす苗も玄関に放り込みました。

Img_1784

野生種のメダカがさっぱりと産卵してくれませんので5匹程、選別して別の容器で飼育してみようと思います。さて、産卵するでしょうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年5月19日 (月)

カジイチゴとマルベリーの収穫とニームオイルとメダカ稚魚

今日は台風の影響で急に雨が降ったり晴れ間が出たりと不安定な天候でした。

Img_1730

カジイチゴです。丁度雨が上がった瞬間に撮影しました。早速味見です…
んっ!結構いけます!もっと酸っぱいかと思っていました。

Img_1745

既に鳥にやられたのもあります。一時は実がなっても枯れていたので今年は収穫は無理かと思っていましたが味見ができて良かったです。

Img_1746

ついでにマルベリーも収穫です。既に熟しているようで少し摘まんだらポロッと取れます。味は甘いです。が、少しでも赤い所が残っていると酸っぱいです。
それに食べた後は口の中が紫色の濃い色に染まってしまいます。つまみ食いをしたらスグにばれるでしょう。

Img_1743

仕事帰りにニームオイルを購入です。害虫にも多少の効果があるとの噂なので天候が回復したら試してみたいと思います。現在はナメクジが結構発生してきているので除去効果に期待大です。

Img_1514

さて、稚魚が生まれてから始めての悪天候です。屋外で放置なので台風が去るまで無事でいてくれるでしょうか?頑張れ!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2008年5月18日 (日)

プチトマトの追加とバジルとブチメダカ

病気になったミニトマトの葉を切り取りました。 Img_1760_2 

非常にさみしくなってしまいました、無事に成長できるんかな?しばらjくは様子見です。

Img_1758

今の苗だけでは不安なのでホームセンターに行って苗をみてきました。が、ミニトマト苗は時期が外れたのか良いものが見当たりませんでした。一応、小ぶりはありますが『フルーツトマト』なるものを購入しました。

Img_1761

で、サクサクッと植えつけました。10号スリットに用土はゴールデン培養土+赤玉(小)です。今度はできるだけ雨に当てないように気をつけようと思います。

Img_1753

トマト苗だけではさみしかったので一緒にバジルも購入です。昨年も随分とお世話になりました。なんともいえない香りがしています。 こちらは8号スリットに植えつけました。

Img_1236

最近は気温が上がってきているので布袋草が随分と増えてきました。卵もびっしりと付いているものがあります。もっと水槽を置けるスペースが欲しいですわ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年5月16日 (金)

マツバギクとヘアーグラスで田植え気分

トマトの病気で気分が少々へこんでいます。コメントいただきありがとうございました。枯れた葉は摘んで、もう少し様子を見てみようと思います。朝、気分を取り直して水遣りをしようとしたらマツバギクが開花していました。

Img_1749

花の色は白色だったんですわ。すっかり忘れていました。

Img_1513

ビオトープ睡蓮鉢がヘアーグラスとグロッソでいっぱいになってしまったので間引きをしました。間引きしたのは処分しようかと思いましたが、いつもの勿体無い病で余っていた100均プラケに植えてみました。ピンセットで植えていくのですがちょっとした田植え気分ですね。ひと夏放置してみてどのくらい増えるか実験してみようと思います。

Img_1641

折角なので卵も少々入れておこうかいな…

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年5月15日 (木)

トマトがピンチとブラックベリーとメダカ

ミニトマトがピンチです。Img_1731

最近になって実が膨らんできましたが…

Img_1734

なんてことでしょうか(涙)!?葉っぱが黒くなってきてその後に黄色くなって枯れてしまいます。原因は不明です。今から薬を撒いて間に合うのかな?
それともリセットして新しい苗を仕入れようか…悩みまくっています。

Img_1736

ブラックベリーの『ボイセンベリー』です。実がなってきています。こちらは被害は無さそうです。はたして無事に収穫できるでしょうか?

Img_1629

今日は気温が上がりました。屋外のメダカもイキイキしています。明日からしばらくは天気が良いみたいなので産卵ラッシュとなりそうです。しかし、いまだに野生種だけは産卵しませんわ…。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2008年5月13日 (火)

ブラックベリーとマルベリーと白メダカ

ブラックベリーも開花が進んでいます。枝の伸びがいまいち進まないのでフェンスに絡ませることはできませんが今後の成長に期待しています。

Img_1333

思ったより綺麗な花が咲いたので得した気分です。

Img_1495

マルベリーです。かなり実が赤くなってきました。それにしても変な形です。

Img_1282

今年は白ダルマを沢山増やしたいと思っていますがなかなか産卵が進んでいませんわ。きっと雄雌の数のバランスがよくないのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年5月12日 (月)

ブドウの生長とアイベリーと青ヒカリメダカ

今日は寒い一日でしたわ。ブドウの紅富士が結構成長してきました。緑色の部分が伸びた分です。もう少し伸びたら支柱に絡ませなければ…

Img_1195

続いてイチゴです。

Img_1493

宝交早生に続いてアイベリーも赤くなってきたので収穫してみました。文才がないので表現ができませんが味比べをすると微妙に違いがわかりました。それにしてもアイベリーは『大実』のはずなのに随分と小粒でした。今後の課題ですね。Img_1220

パールブルー(青ヒカリ)メダカです。昨年はたっぷりと子孫を残してくれたので今年は控え目で卵を採取しています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年5月11日 (日)

泣いて切る

えー、ブルベリーの2年生です。今年は受粉用に花を咲かせていましたが今後に期待できる実が成ってきています。

Img_1497

Img_1498

ミスティーですね。それと…

Img_1499

Img_1500

サンシャインブルーですね…

Img_1506

ううっ、もったいない、もったいない…

Img_1508

あーあ、切っちゃいました…

せっかくここまで実を付けてくれましたが木の成長を優先に考えました…ここはグッとこらえて剪定です。きっと今日の我慢が来年立派な木に成長してくれて美味しい実を沢山付けてくれるでしょう…と、自分に言い聞かせています。

Img_1325

午後から天候が良くなったので卵採りをしました。梅雨入りまでにある程度大きくしたいですねえ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2008年5月10日 (土)

クランベリーの開花とイチジク

雨ですね。天気が良ければ草むしりやメダカの水交換などをしたかったのですが却下です。まあ、植物の水遣りを一回、ラクさしていただいたと思っていましょう。

Img_1492

クランベリーの開花が始まってきています。昨年よりも鉢が大きくなったので多少の収穫を見込んでいます。昨年食べたときに味は…酸っぱいの一言でした。Img_1481 

イチジクも葉っぱがグングンと伸びてきています。今年は何粒収穫できるのか楽しみですわ。その前にカミキリ虫に注意しなくてわ。

Img_1233

卵の採取もしたかったのですが雨で中止です。雨でもメダカの食欲は落ちていないので餌やりはしなくては…

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年5月 8日 (木)

マツバギクとヘデラと白ダルマメダカ

昨年の春に植えたマツバギクとヘデラがかなり増えたので剪定をしました。

Img_1295

昨年は寂しいほどの量っだたのに1年でこんもりしました。

Img_1296

先っぽが少し赤くなってきています。ここから花が咲くのかな?

Img_1301

いくつか剪定をして先っぽを切ります。

Img_1299

土は赤玉(小)、腐葉土、化成肥料8-8-8-をチョイス。(すべて余り物です。)

Img_1302

で、こんな感じになりました。鉢はスリットの5号に4本程、挿してみました。奥の2つのプランター(100均)にヘデラを挿してみました。さて、こんな適当なやり方で無事に成長してくれるのでしょうか?(真似はしない方がいいと思います)

Img_1263

屋外ガラス水槽のダルマメダカです。こちらは観賞用で卵は採っていません。アナカリスの光合成は凄まじい物がありますね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年5月 7日 (水)

油かす肥料と楊貴妃

えー、時期的にどうかと思いましたが本日は肥料をしていない果樹に肥料を…Img_1007

今回は油かすをチョイス。

Img_1009 

投入量はこんな感じ…

Img_1010

金柑プチマル1号には4つ

Img_1011

ブドウの紅富士は10号スリットなので5つ程…

Img_1012

剪定した枝を挿しておいた紅富士の『2号』、『3号』のは3つ程やってみました。さて、結果はどうなるか?

Img_1024

楊貴妃も産卵中です。後は野生種のみが産卵しない…なぜ???

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年5月 5日 (月)

カジイチゴと木苺と挿し木の悩み

木苺とカジイチゴの生長は凄まじい物があるのですが実がさっぱり成りません。

Img_1313

こんな感じにはなっているのですが数日すると枯れてしまいます。なぜなんでしょうか?今年は実は無理なのかな?もう少し様子を見てみようと思います。

Img_1312

3月に挑戦した。ラズベリーとブラックベリーの挿し木です。どうやらラズベリーのファーゴールドとブラックベリーのボイセンベリーは駄目のようです。インディアンサマーはかろうじて生きているようです。やはり挿し木は無理なのかな?

Img_1210

透明燐メダカです。赤いような白いような、なんとも不思議な体色をしています。今後の成長に期待です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年5月 4日 (日)

運び屋さん

今日は半日ほど屋外にいたのですが蜂を見かけることの多い一日でした。

Img_0891

こんなのや…

Img_1199

こんなのです。(蜂の種類はみなさんで調べてください)脇に付いている白いのは花粉かな?頑張って沢山の花粉を配達してください。

Img_1096

Img_1158

産卵が盛んです。同じに時期に水を替えても水槽によって全く水の透明度が違います。観賞用にはできるだけ透明にしたいのですが一旦濁りだすとなかなか透明になってくれませんわ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年5月 3日 (土)

イチゴの収穫とブドウ苗の復活、そしてメダカ稚魚の発生

イチゴ(宝交早生)の収穫を娘達としました。

Img_1319

赤くなっていたのは7つ程でした、

Img_1320 

手前のまだ赤くなっていないのは次女(3歳)が一番大きいのを取っちゃいました。で、一番赤いのは…

Img_1323

おおおおっ!やはり鳥にやられていましたわ。まあ、しょうがないか…
さて、早速試食してみました。娘達の反応は、「すごく美味しい!お店のより甘ーい!最高!」
…って大げさに騒ぐ程でもなく一言、「ふつう」でした。
まあ、しょうがないか…

Img_1331

前回の鳥除け(失敗作)の設置の際に新芽が飛んでしまったブドウ苗(紅富士)ですが最近なって下の方から新しい葉っぱが出てきました。チョットは期待できるでしょうか?

Img_1338

今日は気温も高く水温もグングン上がったのでメダカの稚魚が大量に誕生しました。さて、今後どの様な体色になっていくのか!期待です!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年5月 1日 (木)

イチゴとマルベリーの変化とメダカ

イチゴの成長です。

Img_1307

Img_1306

宝交早生です。そろそろ食べごろでしょうか?

Img_1310

Img_1309

アイベリーです。こちらは実は小さく、葉っぱがやたらと大きいです。ラベルの裏には大実みなるとかいてあるのでこれから大きくなってくるんかな?

Img_1311

マルベリーです。少し赤くなってきました。これから黒色に変化してくるんでしょうね。

Img_1206

楊貴妃ダルマです。こちらも赤くなってきています。今後に期待です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »