« 泣いて切る | トップページ | ブラックベリーとマルベリーと白メダカ »

2008年5月12日 (月)

ブドウの生長とアイベリーと青ヒカリメダカ

今日は寒い一日でしたわ。ブドウの紅富士が結構成長してきました。緑色の部分が伸びた分です。もう少し伸びたら支柱に絡ませなければ…

Img_1195

続いてイチゴです。

Img_1493

宝交早生に続いてアイベリーも赤くなってきたので収穫してみました。文才がないので表現ができませんが味比べをすると微妙に違いがわかりました。それにしてもアイベリーは『大実』のはずなのに随分と小粒でした。今後の課題ですね。Img_1220

パールブルー(青ヒカリ)メダカです。昨年はたっぷりと子孫を残してくれたので今年は控え目で卵を採取しています。

|
|

« 泣いて切る | トップページ | ブラックベリーとマルベリーと白メダカ »

コメント

私もブドウの甲斐路を今年植え付けましたが、同じような生長振りです。
上の生長の良い芽を伸ばして、他の芽は摘み取ってしまいました。

アイベリーもですか、我が家のジャンボも小さいです。どこがジャンボって感じですよ。名前がジャンボだとの噂もチラホラです。。。

投稿: かいづ | 2008年5月12日 (月) 21時55分

枝の付け根がもろいので風とかでポロリとならないうちに支柱に止められた方が良いですね。
脇芽はかいづさんが仰るように主枝の成長のじゃまになります。

投稿: 桃太郎 | 2008年5月12日 (月) 22時33分

かいづさんへ
ひょっとしたら摘果をしたら大粒になっていたかも?

桃太郎さんへ
アドバイスありがとうございます。早速やってみますわ!

投稿: 管理人 | 2008年5月13日 (火) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211076/20861454

この記事へのトラックバック一覧です: ブドウの生長とアイベリーと青ヒカリメダカ:

« 泣いて切る | トップページ | ブラックベリーとマルベリーと白メダカ »