« 油かす肥料と楊貴妃 | トップページ | クランベリーの開花とイチジク »

2008年5月 8日 (木)

マツバギクとヘデラと白ダルマメダカ

昨年の春に植えたマツバギクとヘデラがかなり増えたので剪定をしました。

Img_1295

昨年は寂しいほどの量っだたのに1年でこんもりしました。

Img_1296

先っぽが少し赤くなってきています。ここから花が咲くのかな?

Img_1301

いくつか剪定をして先っぽを切ります。

Img_1299

土は赤玉(小)、腐葉土、化成肥料8-8-8-をチョイス。(すべて余り物です。)

Img_1302

で、こんな感じになりました。鉢はスリットの5号に4本程、挿してみました。奥の2つのプランター(100均)にヘデラを挿してみました。さて、こんな適当なやり方で無事に成長してくれるのでしょうか?(真似はしない方がいいと思います)

Img_1263

屋外ガラス水槽のダルマメダカです。こちらは観賞用で卵は採っていません。アナカリスの光合成は凄まじい物がありますね!

|
|

« 油かす肥料と楊貴妃 | トップページ | クランベリーの開花とイチジク »

コメント

こんばんは
ヘデラって育てたことありませんが、見るからに伸びて増えそうな感じですね。我が家にも似たような植物がありますが、地際が寂しく、先のほうが賑やかなので、見た目が悪いです。

スリット鉢の奥、かわいいプランターですね。
100円均一ですか、今度探してみます。

投稿: かいづ | 2008年5月 8日 (木) 23時16分

義理の父が一昨年くらいからメダカを飼ってまして、毎年のようにふ化させて楽しんでいます。
シロメダカとかもいてたまに見てみると面白いです。
私の子供の頃は川にメダカやカラス貝、アメンボウなどがいて魚取りして遊んでました。
今ではそんな環境もなくなりつつあり、かなしいもんです。

投稿: よたっち | 2008年5月 9日 (金) 09時14分

こんにちわ。
ダルマメダカは可愛いですよね。
泳ぐ姿がとても愛らしくてたまりません。

我が家の稚魚は2匹お亡くなりになりました。
稚魚の育て方の環境がよく分かりません。
水草についてる卵を別の小さな容器に移しかえ、
メチレンブルーを入れてます。
時々水をかえたりしてるんですが、どのようにしたらいいでしょうか?

投稿: まりっぺ | 2008年5月10日 (土) 12時57分

かいづさんへ
万年貧乏人には100均はありがたいですわ。しかし、必要ないものも買ってしまうのがあきませんわ。

よたっちさんへ
確実に自然は減ってますね。やりすぎの部分も多い思いますが、その代わりに人間の生活が快適になっているのも事実です。共存は難しいんですかね。

まりっぺさんへ
稚魚の飼育は難しいですね。参考にならないと思いますが私の場合はほとんど手を掛けていません。今の時期は卵にカビが出やすいので卵用の容器を用意して、稚魚が生まれたらできるだけ表面積の広い容器で水深は20cmほどで飼育して粉末状の餌を数回あげるだけです。水換えも頻繁にはしていません。言葉が悪いですが強い固体は生延びて弱い固体は亡くなってしまっています。


投稿: 管理人 | 2008年5月10日 (土) 13時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211076/20649336

この記事へのトラックバック一覧です: マツバギクとヘデラと白ダルマメダカ:

« 油かす肥料と楊貴妃 | トップページ | クランベリーの開花とイチジク »