« クランベリーとナメクジ退治 | トップページ | ブドウの生長とぶちメダカ »

2008年6月15日 (日)

収穫祭とメダカ

今日は一日中、曇り空でした。外での作業には程好い気温でした。

Img_2210

野生種のメダカも順調に産卵をしてくれています。

Img_2126

ラズベリーのファーゴルドです。一粒だけですが収穫できるまでに成りました。
味は甘酸っぱくて美味しかったです。

Img_2268

実がポロッと取れるのが面白いですね!

Img_2264

ブラックベリーのボイセンベリーです。説明には『イチゴなみの大きさ』が売りでしたが我が家のはかなり小ぶりでした、来年に期待です。味見の感想ですが種が気になるとの意見もありましたが私的には全然OKでした。かえって種のプチプチとした食感で良かったです。今後も沢山量産してほしいものです。

Img_2257

ブルーベリーのブルーリッチです。ようやく味見ができました。味はチョット酸っぱかったです。と言うのも熟したのを食べたのは娘達でした。私は間違って採れたのしか食べれなかったからです。今度は熟したら一人でコッソリ食べてみようと思います。

Img_2260

ラズベリーのインディアンサマーです。これも美味しかったです。実がポロッと帽子の用に取れるので子供達に人気がありました。二期成りとの事なので秋口が楽しみです。

Img_2271

最後はミニトマトのカナリーベルです。病気から立ち直り収穫となりました。子供達も黄色く長細いトマトは始めての事で珍しがって食べていました。勿論、味も良かったですよ!

Img_2272

一応、ブルーリッチの大きさを測ってみました。2cmってとこかな?初めての収穫でしたので想像よりも大きく感じています。世の中には500円玉サイズのブルーベリーを産出している人もいるそうです。非常にうらやましい話です。

|
|

« クランベリーとナメクジ退治 | トップページ | ブドウの生長とぶちメダカ »

コメント

ポイセンベリー、狙ってるんですよ(笑)
お味が気になるところです。プチプチ感はラズベリーよりありましたか?
我が家には極大粒と言われるブラックベリーがありますが、樹が大きくならないと、大粒にならないようです。
来年には、サイズアップではないでしょうか。期待したいところです。

投稿: かいづ | 2008年6月15日 (日) 22時00分

我が家のブルーリッチも少し色づき始めてきました。
ごくわずかしか生らしていないので、味見が楽しみです。
でもトキさんのところのように大きくはありません。

投稿: 桃太郎 | 2008年6月15日 (日) 22時40分

かいづさんへ
プチプチ感はラズベリーよりありました。娘(小2)にも好評でしたよ。来年はもっとしっかりと木を育ててサイズアップを目指したいと思います。

桃太郎さんへ
来年はきっと沢山収穫できますよ!我が家も来年は実を付けられそうな品種が多いので楽しみです。

投稿: 管理人 | 2008年6月16日 (月) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211076/21646261

この記事へのトラックバック一覧です: 収穫祭とメダカ:

« クランベリーとナメクジ退治 | トップページ | ブドウの生長とぶちメダカ »