« 透明燐メダカと防鳥ネット交換 | トップページ | ラビットアイブルーベリーの味見と楊貴妃メダカ »

2008年7月10日 (木)

アロエの鉢植えとアナカリス

昨夜は窓を開けて寝てしまいました。涼しかったので少々風邪気味です。

Img_2480

アロエの挿し木の続きです。親株から引っこ抜いて陰干ししていたのが2週間程たちました。切り口も乾燥したので鉢植えをします。

Img_2481

鉢はスリットの8号と10号をチョイスしました。

Img_2482

用土は赤玉(小)、腐葉土、川砂です。肥料は無しです。

Img_2483

早速挿します。

Img_2484

完成です。ここでいつもなら水をタップリなんですが、アロエに関しては挿した後も根が出るひと月程度は水を与えないそうです。本当かな?

Img_2485

できれば根が付くまでは雨の当たらない場所に置ければいいのですが場所の確保が難しいのでビニールをかぶせてみました。本当にこんなやり方でいいんかな?

Img_1125

アナカリスの繁殖が凄いです。すぐに間引かないとメダカの泳ぐ場所がなくなってしまいます。

|
|

« 透明燐メダカと防鳥ネット交換 | トップページ | ラビットアイブルーベリーの味見と楊貴妃メダカ »

コメント

アロエの挿し木お疲れさんでした。
雨があたらない工夫、枯れそうで心肺です(笑)
アロエは乾燥には強い植物ですから、だぶん大丈夫でしょう。

暖かくなり、水槽の水草の生長も早くなりました。
私も休みの度に水草を間引いています。

投稿: 静岡 | 2008年7月11日 (金) 22時23分

静岡さんへ
アロエを沢山増やしてアロエヨーグルトをタップリ食べる予定です。

投稿: 管理人 | 2008年7月12日 (土) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211076/22182479

この記事へのトラックバック一覧です: アロエの鉢植えとアナカリス:

« 透明燐メダカと防鳥ネット交換 | トップページ | ラビットアイブルーベリーの味見と楊貴妃メダカ »