« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

楊貴妃ブチメダカとウォーターマッシュルームにバジルにおしぎ草

さてさて、

Img_8720

楊貴妃ブチ半ダルマメダカです。『ブチ』の部分がハッキリしてきて好きな固体です。

Img_8864

今年は屋外のメダカ水槽に一部水草を入れようかと思いホームセンターへ行きました。
目に付いたのはウォーターマッシュルームです。昔、育ててましたが恐ろしいくらいに増えた記憶があります。取り合えず稚魚水槽へ投入予定です。

Img_8865

ホームセンターをウロウロしていてやたらと鼻に付いたのが、このバジルです。これもよく増え香りが好きなので購入です。

Img_8863

更に、おじぎ草まで購入してしまいました。これは子供たちが気に入っているので購入です。さて、時間を見て植えつけて…どこに置こうかな?

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2010年5月30日 (日)

メダカの水温と引退候補のカジイチゴとクランベリー

メダカの孵化がかなり進んできていますが水温が心配ですわ。

Img_8925

朝方の水温を計ってみたら9℃です。なかなか安定しませんね。

Img_8929

低い水温ながらもメダカの孵化は始まっています。頑張って生き残ってほしいですわ。

Img_8901

カジイチゴの実が熟してきたので早速頂きました。なかなかの味なのですが木の大きさの割には実が少なさ過ぎます。ひょっとしたら今年で引退かもしれませんわ。

Img_8859

クランベリーです。開花が始まっています。毎年実がなるのですが少量の上、置場所をとるのでこちらも引退候補です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2010年5月29日 (土)

マイクロトマトの発根と楊貴妃メダカ・透明燐メダカ

朝晩はまだ寒いですわ。さて、

Img_8850_2

この間風で折れてしまったマイクロトマトの挿し苗です。

Img_8851

どうやら発根したようです。ふふふっ。成功かな?もう少し様子を見て土に挿しますわ。

Img_8848

親株のほうはこんな感じ。少し色に変化が現れてきています。やはりこの大きさで終了か?まさに豆トマトですわ。

Img_8754

楊貴妃系メダカと透明燐のペアーです。楊貴妃透明燐メダカが人気があるとの話を聞いたのですが財政の苦しい私には購入できそうもないのでこのペアーから誕生してもらうことを期待することにしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年5月25日 (火)

マルベリーの様子とブルーベリーの摘果にメダカのビオトープ

大雨でしたが我が家では大した被害はなかったですわ。

Img_8798

マルベリーの実が熟してきたので味見を…
「凄く美味しい!」って大げさに騒ぐほどの味ではないです。
素朴な味ってとこでしょうか。気を付けないといけないのは果汁が服に付くと見事に染まってしまいます。収穫のとき、食べるときは気をつけましょう。

Img_8858

受粉用にと2年生苗にも花を付けさていたのですが摘花するのをすっかりと忘れていました。すっかりと実がなってきていましたが来年のことを考えて泣く泣く摘果をしました。

Img_8425

屋外のビオトープ水槽ですがグロッソが急に伸びてきました。太陽の力は偉大ですわ。更に日照が激しくなると今度はコケ地獄が始まりそうです。
今のうちにミナミ沼エビを大量に投入です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010年5月20日 (木)

シルバーヒカリダルマメダカオレンジテールとブラッドオレンジとフルーツセージ

雨降りなのに早くに目が覚めてしまったので、

Img_8808

今年の冬の間に室内で待機をしていたメダカを選別してみました。

Img_8813

やたらと多かったのがダルマ体型で体はシルバーで尾ヒレは黄色のメダカです。

Img_8803

名称はよく解らないのでシルバーヒカリダルマメダカイエローテール?で良いのかな?面倒な名前ですわ。

Img_8841

すでに産卵を始めている個体も居ます。

Img_8843

この子達の親です。メスがシルバーヒカリ半ダルマメダカ、オスはイエローヒカリダルマメダカ(濃黄)です…
メダカに興味の無い人には、なんてややこしい名前って思うでしょうね~
簡単に言えば「変わったメダカ」か「派手なメダカ」ですわ。

Img_8796

ブラッドオレンジです。今年も開花が見れました。さて、実はなるのか!?

Img_8795

フルーツセージも花が咲きました!綺麗な花なので大きく育てたいですわ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010年5月19日 (水)

マイクロトマトと楊貴妃ブチメダカ

朝早くに目が覚めたので屋外の様子を見回してみたら…

Img_8849

強風でマイクロトマトの茎がポキッリと折れてしまってました。
しっかり結んでおかないといけなかったですわ…とほほ

Img_8850

まあ、折れてしまった物はどうしようもないので折れた先っちょは挿木にしてみようと思います。根、出るかな?

Img_8715

楊貴妃ぶちメダカです。曇りでも雨でもドンドン産卵しています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2010年5月17日 (月)

マルベリーとブドウの成長と楊貴妃メダカの選別

ようやく気温が上がってきて植物もメダカもイキイキとしてきた感じですわ。

Img_8788

マルベリー『ポップベリー』です。実が色づいてきました。
相変わらず虫のような実です。

Img_8791

ブドウ『紅富士』です。こちらも実らしきものが肥大してきます。
今年こそは収穫可能かな?

Img_8753

楊貴妃メダカの選別をより赤そうなのを選んでは居ますが何故か今年はメスがほとんどです。オスはどこへ行ったのかな?

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2010年5月12日 (水)

メダカの繁殖作業とイチゴの収穫

寒い寒いですわ…
繁殖方法は?って聞かれるので我が家のやり方を…

Img_8760

1対1の時の繁殖に使うのは100均ショップに売っているシューズケースを利用します。理由は安いのと…

Img_8761

収納時に重ねられるのがありがたいです。ガラス水槽やアクリル水槽でも重ねて収納できるのがあれば良いのにな~

Img_8763

で、こんな子を産ませたいと想像を膨らませて親メダカを選別します。
今回は楊貴妃のブチタイプと…

Img_8768

透明燐の黒っぽいのをチョイス。
このペアに決定!

Img_8770

相性が良ければ卵を産んでくれます。
3~4日して産卵が無いときはペアの変更です。
私の場合はこのペアの場合、卵を少々だけ採って(30個位)、成長させて
成長したメダカ(F1)を3ペア位に選別して3ペアの卵(F2)をタップリと採っています。
後はF2の色の面白そうなのを何匹か選んで卵を採ってF3で大体いつも訳が解らなくなって終了ですわ。
できればキッチリと区別をしたいのですが水槽を置けるスペースも限度がありますし何よりズボラな性格が邪魔をしてくれますわ。
まあ、趣味の飼育ですから自己満足って事で。

Img_8771

イチゴです。赤くなった実から収穫をして食べています。今年はプランターを3つ分なので大した量はありませんが1日5~6個は収穫できています。今年はナメクジの被害が少なくて今のところは安心状態です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2010年5月10日 (月)

マイクロトマトとラズベリーの実とメダカとカエルの様子

またまた寒い気温に戻りましたわ。おまけに雨まで…
今年はプランター栽培の野菜と果樹が心配ですわ。

Img_8721

この間植えつけたマイクロトマトに早速実がなり始めました!

Img_8723

私の小指の写真と大きさを比べましたがイマイチ解りにくい比較でした。
マイクロトマトと言いますが、まさかこれ以上大きくならないなんてことはないでしょうね~

Img_8745

ラズベリー『ファールゴール』です。こちらも実ができて来ました。
毎年結構な量を収穫できるので嬉しい品種です。

Img_8714

楊貴妃メダカのぶちタイプです。オレンジに見えますが楊貴妃系との事…
ほんまかいな?まあ、ぶち加減が気に入ってますのでOKです。

Img_8749

久しぶりにカエルです。泣き声はするのですがなかなか姿を見せてくれませんでしたがこんなとこに居るとは…

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010年5月 8日 (土)

金柑の新芽とブラッドオレンジの開花に出目金の越冬

昨日の雨が嘘のような天気になりました。

Img_8702

収穫後の金柑『プチマル』です。葉が黄色く虫にやられている場所も多く元気が無い感じですが、

Img_8703

カブもとを見ると新しい芽が!種が落ちたのかな?
このプチマル、種が少ないのが売りなのに我が家のはやたらと種が入っているのでガッカリしていたのですが案外、種有りも良いものですね、少し得した気分になりました。

Img_8743

ブラッドオレンジです。いまだに実を食べたことが無いのですが今年も開花はしそうです。なんとかひとつくらいは…

Img_8711

たまには金魚です。出目金も無事に越冬したようです。我が家では出目金の屋外での越冬は初めてです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2010年5月 7日 (金)

ミンティアの開花とブルーベリーの実とメダカの水

連休の後ということで、まだまだ動きが鈍いですわ。

Img_8740

春先に植えつけたミント苗のSUNTORY『ミンティア』が開花しました。
ミントの香りも良いですね!少しこんもりしてきた気がします。

Img_8750

ブルーベリーの花も散り実が大きくなってきました。

サザンハイブッシュ系のビロキシーです。

Img_8747

同じくサザンハイブッシュ系のミスティーです。まだまだ小粒ですわ。
防鳥を早くしなければ…

Img_8569

楊貴妃系メダカです。産卵は調子が良いのですがすぐにグリーンウォーターになってしまいます。日当たりが良すぎるのか水ができていないのか…まあ、メダカは元気なので良しです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2010年5月 5日 (水)

マイクロトマトの植付けとメダカの稚魚の確認

ゴールデンウィークもアッと言う間に終わりましたわ。また明日から慌しい日々が続くと思うと憂鬱ですわ。

Img_8658

今年もトマトを植えつける準備ができました。と、言っても低温な日が続いたので例年より若干遅れ気味でしょうかね…

Img_8659

毎年、ミニトマトを植えつけるのですが今年は少し変えてみて『豆トマト』なるものにしました。巷ではマイクロトマトと言うみたいです。
ミニトマトより更に小さい実がなるとのこと…私はミニトマトの方が良いのですが娘たちが珍しがるかと思い今年はこちらに挑戦です。

Img_8662

用土は花ちゃん培養土+赤玉土です。まあ、家にあった残り物です。

Img_8663

できれば2株とも10号スリットに植えたかったのですが在庫切れにてひとつは9号スリットで我慢してもらいます。さて、この寒い中、無事に成長するのか?

Img_8631

気温がグッと上昇して産卵は絶好調です。屋外でも稚魚の誕生が始まっていました!いよいよですわ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »