« トマトとバジルの挿し苗と楊貴妃メダカ | トップページ | ラズベリー、ブルーベリーの様子と白めだか »

2011年6月12日 (日)

クラピアとトマト、バジルの様子に楊貴妃透明燐メダカ

久しぶりにクラピアの成長記録でも…

Img_1376

こんな感じ…よく解りませんが方々に伸びてきています。
(カテゴリーに『クラピア』を追加しました。)

Img_1374

プランターに植えたのはこんな感じです。こっちの方が成長具合が解り易いかかな?奥行きまで既に到達して上に伸びようとしてる感じです。

Img_1391

トマトの成長も残しておきます。ミニトマトです。少しずつ色が付いてきました。

Img_1394

調理用トマトです。バジルの方が旺盛になってきた感です。

Img_1392

確か中玉サイズだったかな?色つきはまだのようです。

Img_1193

楊貴妃透明燐です。卵を沢山残しています。秋口の選別が今から楽しみですわ。

|
|

« トマトとバジルの挿し苗と楊貴妃メダカ | トップページ | ラズベリー、ブルーベリーの様子と白めだか »

コメント

家でももやっと、トマトが色ずいてきました。
家の楊貴妃は、抱卵する個体が限られているようです。
数を少なくしたほうが良いでしょうかね。

投稿: シゲ | 2011年6月12日 (日) 21時22分

シゲさんへ
確かに複数で繁殖をしていると、やたらと攻撃的な固体が居るときがありますね~雄同士の喧嘩なら多少は仕方がないかと思いますがメスにまで攻撃をしているようなら数日間隔離するのが良いか思いますわ。一番の理想は1対1のペアーなんですが後々の水槽の確保が難儀になってきますね~

投稿: 管理人 | 2011年6月13日 (月) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211076/40338305

この記事へのトラックバック一覧です: クラピアとトマト、バジルの様子に楊貴妃透明燐メダカ:

« トマトとバジルの挿し苗と楊貴妃メダカ | トップページ | ラズベリー、ブルーベリーの様子と白めだか »