カテゴリー「園芸」の記事

2013年3月16日 (土)

ブルーベリーの挿し木の変化と出目パンダメダカ

この間挿し木をしたブルーベリーですが…

Img_2965_2

何本かに葉が出てきました。

Img_2964

これって取ったほうがいいのかな?

Img_2906_2


昨年生まれの出目パンダメダカも無事に越冬しました。

Img_2909

体色は緋色と白色の種類になっています。
体系は半ダルマ体系が多く、ダルマ体系は少しいました。

Img_2910

中には数匹ですが、

Img_2914

更紗っぽいのもいました。

Img_2915

このメダカは里子としても人気があったので今年も増やしていこうと思っている品種ですわ。

Img_2919

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2013年3月13日 (水)

ラベンダーの植え付けとベビーピンクヒカリメダカ

早朝作業にて、

ようやくラベンダーを植え付けることができました。

Img_2901

品種はデンタータモネ、プロバンス、グロッソ、アラビアンナイト、イングリッシュロングパープルの5種類、それぞれ2づつの計10苗です。

Img_2902


今回は用土を3種類で試して見ました。

①ココピート+日向土+バーク堆肥+燻炭+牡蠣殻石灰

②ココピート+日向土+燻炭+牡蠣殻石灰

③ココピート+ココハスク+バーク堆肥のみ

以上の3種類です。

Img_2905

③のココピート+ココハスクは軽すぎてかなり不安です。

Img_2903

すべての鉢に底はココハスクを敷いてみました。

Img_2904

植え付け完成。こんな感じです。実験的な植え付けなので鉢は6号スリットにしておきました。夏場調子の良さそうな鉢の用土を鉢増ししていくつもりです。

Img_2931

ベビーピンクヒカリメダカから生まれたメダカです。越冬したものを掬ってみました。

Img_2936

大きく2種類に分かれるようです。

Img_2938

ひとつは写真のような色。何色っていえばよいのか…
少なくともピンクではないですね~。

Img_2940

う~ん、クリアブラウンメダカって感じでしょうか?もう一つのタイプは…

Img_2953


こんな感じです。これってオレンジテールメダカですね?

Img_2957

結局我が家ではピンク色の部分を見ることは出来ませんでしたが今後成長するにつれてピンク掛かってくるのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2013年3月12日 (火)

ミンティアの植替えとアルビノメダカ

今日も花粉が…

Img_2895

ミンティアです。葉の色が薄くなってきて調子が良さそうに見えないので植え替えをしました。
鉢から抜いてみると…

Img_2897

う~ん、見事な根鉢状態でした。前回の用土は日向土+ココーピトでした。

Img_2899

周りを軽くほぐそうとしたら、一気に崩れました。日向土が多めの用土でした。

Img_2898

昨年は夏場の水切れが気になったので今回は日向土+ココピートにバーク堆肥も加えてみました。あとは燻炭+牡蠣殻石灰を隠し味にしてみました。


Img_2900

10号スリットへ引っ越しです。
花粉症の私でも作業中のミントの香りを感じることができます。

Img_2805

日光浴中のアルビノメダカです。無事に越冬をしたようです。
一方…

Img_2869

転覆メダカです。死んでいるのかと思ったら急に元気になって底に潜っていきます。この状態でよくぞ越冬してくれました!

Img_2878

グリーンウォータなので体色がグッと濃くなって見ごたえがありますわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2013年3月11日 (月)

ブドウ苗の購入と金魚

いつもの病気がでました。ホームセンターをうろついていまして、目に留まったブドウ苗です。

Img_2879

ピオーネとナイヤガラです。連れてきてしまいました。
一晩水責めにして植え付けです。

Img_2884

根っこはこんな感じ…良いのか悪いのかよく解りません。
用土は排水性が大事と噂で聞いたので、日向土(7)+バーク堆肥(3)に燻炭を少々入れてみました。

Img_2894
10号スリットに植え付け完了です。3~4芽残したところで切断。

Img_2891

切断した枝は…

Img_2892

毎度のように挿しました。挿し床はココピート+ココハスクにしてみました。

Img_2911

今年初の金魚鉢の掃除です。お抹茶状態で生態が全く解らない状態です。

Img_2923

余っていたプラ船に引っ越しです。住民の金魚は…

Img_2926

赤いのが2匹と、

Img_2927

黒出目金が1匹です。1匹も★になることなく、無事に越冬をしたようです。今年は卵とれるかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2013年3月 9日 (土)

ブルーベリーの挿し木とシュリンプハウス作成2

花粉の多い日は室内にかぎります。
再びシュリンプハウスの作成です。

Img_2756

塩ビパイプ+グルーガンとスティックです。

Img_2757

塩ビカッターがあると便利です。

Img_2758

こんな感じ。今回は5cmに切断。

Img_2759

各部材をクルーガンで接着して完成。所要時間10分ってとこでした。

Img_2775

屋内ばかりってのも、つまらないのでブルーベリーの剪定を…

Img_2777

やってしまいました。今年は増やさないと思っていたのに…病気ですわ。
挿し木の用土は今年はピートモス+オールドココピートでやってみました。
果たして成功率は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年2月12日 (火)

ブルーベリーの植替えと白メダカ

土日を利用してブルーベリーの植替えをしました。

Img_2733

RE系パウダーブルーです。根張り具合はどれもこんな感じでした。
用土ですが前回はピートモス+樹皮をメインにしていましたが、
今回はオールドココピート(5)+ココハスク(3)+ピートモス(2)位の割合で配合してみました。肥料はBB専用、油粕、マグァンプを適当にまぶしてみました。
果たして結果はどうなることやら…

Img_2732

昨年、強剪定をしたので枝の発生が多かったです。剪定はもう少し暖かくなるのを待って挿し木と同時にしていこうかと思います。

Img_2752

植替えと同時に昨年、コガネ除けに結果を出してくれた収穫ネットを在庫がある分だけですが被せておきました。ネット大きさに多少の余裕があるのでシュート&サッカーがでても対処できます。

Img_2750

Img_2751


10号スリット鉢だけで30鉢ほどありました。すでに花粉症の症状が出はじめているので早々に植替えができて、ひと安心…

Img_2753

では無く、まだこの間購入したキウイの雄木(早雄)に、

Img_2685

ラベンダーが10ポット程残っていますわ。まぁ~ボチボチとやりますか。

Img_2739

白メダカの半ダルマってとこでしょうか?頭部がほんのりと黄色がかっていて綺麗なメダカです。
屋外で無事越冬を確認です。水温が低いので、まだまだ警戒心が大です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2013年1月21日 (月)

いつもの衝動買い

土曜日の事、ホームセンターに寄ったついでに園芸売り場へ様子見に行ったら。

Img_2692

『B・ラヒ』?あのラヒって事でしょうか?我が家にはラヒがないので解りません…

Img_2693

で、連れてきました。置場は考え中です。
ヒョロ~ットした樹形です。少しの風で横になります。
植え付けは後日に…

Dscn0359

本舗系の虹筋メダカです。背中の光具合がキラキラしていて綺麗です。
今年は沢山の子孫を残してくれています。

Dscn0382

ミナミヌマエビです。小さな個体でも難なく越冬中のようです。
布袋草もポリカーボネートを被せてあるので枯れることはなく緑を残しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2013年1月15日 (火)

キウイ接木と楊貴妃メダカ

キウイの雄木を購入しました。

Img_2716

我が家の紅妃には早雄って品種が相性良いとの事、しかし少々不安が、ホームセンターで購入した上に手書きラベルってのは大丈夫かな?まあ、今更気にしても仕方がない。
早速、植え付け…とは行かずに、前々からやろうと思っていた接木に挑戦です。

Img_2714

教科書は上記の本です。

Img_2713

道具は家にあった物を使用。専用ナイフではなくデザインカッターを使用しているところが素人ですね~。カルスメイトは今回初めての使用です。今までは木工ボンドでした。

Img_2720

こんな感じでいいのだろうか?

Img_2721

確信がないままビニールテープで固定。袋はジップロックが余っていたので軽く被せておきました。
かなりの適当作業だったのでこれで繋がれば儲けものって感じですわ。

Dscn0375

 こちらでは雪は積もりませんでしたが朝晩は氷が張る程度の気温です。屋外のアルビノ系ダルマ体系の楊貴妃メダカも無事に越冬中のようです。春はまだ先ですね~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2013年1月10日 (木)

キウイ棚の製作とメダカ

正月休みの間の作業の報告です。
キウイ苗への肥料をあげました。

Img_2676

肥料は油かすと…

Img_2671

在庫のモミ殻と米ぬかをミックスしてみました。

Img_2673

分量は毎度のことですがテキトウです。

Img_2670

直播きは風で散らかると近所迷惑になりそうなので、芝生用のスパイクで穴を開けて、その穴に詰め込みました。

Img_2674

こんな感じです。大丈夫かな?
今度は棚の製作を…

Img_2695

イレクターが何本か余っていたので数本拝借…

Img_2696

ドリルドライバーにて2か所に穴を開けて…
番線でしばる…

Img_2701

つもりでしたが番線が家にはなかったのでビニールタップで縛ってみました。強度的に不安ですが切れたらやつから番線に変えていこうと自分に言い聞かせました。
それと、

Img_2702

家族からの要望で洗濯干し竿を2本繋げました。
後、試験的にエスター線も引っ張ってみました。

Img_2712

一応、完成です。単管も数本追加したので多少の強度は増したかな?って感じです。
我が家にはキウイ(紅妃)1本しかないのでそろそろ雄木を購入しないといけませんわ。

Img_2678

屋外の白系メダカです。ヒョロ~とした動きですが、ダルマ体系、アルビノ系も無事に越冬しているようです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2012年12月30日 (日)

今年最後に

今年はなかなかブログの更新ができずに残念でした。来年は今年以上の更新を目指したいと思います。
ようやく本日から休みに入りました。正月の予定は墓参りに里帰りってとこです。
時間があれば、

Img_2675

今年植えつけましたキウイ(紅妃)が結構伸びてくれましたので柵の上部をなんとか工夫してみようかと考え中です。それと、

Img_2683_2

ラベンダーです。何種類か手に入れることができましたのでボチボチと植え付けていこうかと考え中です。まあ、気が向いたらですが…
最後にメダカの様子です。

Dscn03851


屋外でもアクリル蓋をしているので日中天気が良いと水面に上がってきています。警戒心はかなり強いです。冬場の餌は与えなくてよいと書籍に書かれていますが私は水面でパクパクして群がっているときは与えています。これで例年、★になる数が抑えられていると思いますので…
では、皆様良いお年を。


Img_2683


| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧