カテゴリー「ほうれん草」の記事

2008年2月13日 (水)

犯人は?

キンカンがかなり色づいています。それにつれてつまみ食いをする物が現れます。

Img_0022

食べられた後は…

Img_0024a

こんな感じですわ…まあ、もっと被害が増えるまでは放置です。

このプランターは春菊と、Img_0020a

ほうれん草でした。

Img_0021

勿論、鳥の仕業ではなく我が家で頂いた跡です。春菊は伸びては切り取って食べていたので今年の冬は鍋が多く大活躍でした。来年はもう少しプランタ数を増やしたいと思います。

Img_1173

メダカ達もお日様が当たっていると上の方へと移動してきて日向ぼっこをしています。
早く春こないかいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年2月10日 (日)

冬将軍

昨日はエライ天気でしたわ。この辺は普段はめったに雪が降らないので昨日の大雪にはびっくりしましたわ。めったに無い事なので写真をとっておきました。

Img_0115

メダカ水槽です。完全にシャーベット状態です。メダカは大丈夫なんかいな?っと思いつつ手を入れて確認する気は起きませんでした…

Img_0116

えー、一応ですが手前がイチゴ苗、奥がほうれん草と春菊です。冷蔵庫状態ですわ。

Img_0117

えーっと、ブルーベリー類とブラッドオレンジ、イチジクやと思います…
緑の大きいプランターはブロッコリーです。失敗したので撤去予定です。
ブルーベリーも剪定をしたいんですがいつできることやら…

本日は昨日とは変わって晴天でした。雪もあっという間に消えました。
気になっていたメダカは?…

Img_0037

おー!無事の様でした。(全部は確認してませんが…)きっと強い固体だけが残っていくんでしょうね…。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2007年11月 5日 (月)

成長

10月23日に間引きして植え替えた春菊が無事に成長しています。既に何度か食卓にあがっています。剪定してもまた増えてくるのはありがたいですわ。

Img_0872jpg20071104

同じく10月28日に種を蒔いたほうれん草も芽が出てきました。先に蒔いたほうれん草(9月22日種蒔き)と比べると成長の違いがわかりますね。改めて植物の成長には驚かされますわ。

Img_0873jpg20071104

屋内飼育のメダカの幼魚です。屋外とは違って一日中26度ですので、快適な温度であると思います。もう少し成長したら屋内の無加温の水槽に移動して最終的には屋外に行ってもらおうと思っています。今年はできる限り屋外に追いやる『スパルタ飼育』を目指しています。

Img_0862jpg20071104

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2007年10月23日 (火)

よくばり

プランター菜園のほうれん草と春菊が大ききなってきたので再度、間引きをしました。

Img_0713jpg20071023

Img_0714jpg20071023

間引いたほうれん草は晩御飯の一品になりました。春菊も食べたかったのですが試しに別のプランターに植えてみました。

Img_0716jpg20071023

根が浅いので少々不安ですが…

Img_0718jpg20071023

うーん、かなりグッタリした様子です…駄目かな。

Img_0717jpg20071023

毛虫も早々とやってきてました。無農薬ですからきっと美味しいんでしょう。

Img_0748jpg20071023

ほうれん草は種が残っていたので空いていたプランターに蒔きました。

Img_0725jpg20071023

気温が下がってきてから屋外のメダカが少し警戒心が強くなった気がします。覗こうとしたら素早くもぐってしまいます。寂しい季節に向かってますね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2007年9月29日 (土)

報告と悩み

まずは報告から。

ほうれん草の種を蒔いてから一週間ほどで芽がでてきました。春菊より2~3日遅い感じです。春菊とはよく観察してみると随分、芽の形が違うんですね。もう少し大きくなったら間引きをしたいと思います。

Img_0569jpg20070929

続きましてイチジクです一つは鳥にやられました(涙)。まだ収穫には少し早い気がしましたが心配で収穫しました。例年はもう少し木自体を大きくしたいです。

Img_0565jpg20070929

今回初紹介のパイナップルです。今年の夏に頂いたのを家族で食した後に残った『頭』の部分をあらって土に植えておいたら根がついた模様です。もう少し寒くなったら屋内に入れたいと思っています。

Img_0567jpg20070929

一応サイズを…

Img_0568jpg20070929

土上から22cmですね。植えはじめに比べると随分大きくなってきた気がします。ちなみにここから次に食べられるまでにせいちょうするのは4~5年みたいです。そう考えるとパイナップルって凄く手間ひまが掛かる果物なんですね。

Img_0433jpg20070929

えー、ここいらで悩み事をひとつ、冬にそなえて屋外と屋内にわけようと考えています。例年通り稚魚と体格の小さいのを屋内と考えているのですが体格の小さな緋メダカと楊貴妃を同じ水槽に入れて来年の春に屋外に出すときに区別できるかが不安です。2つに分けれれば問題ないのですがスペース的にキビシイです。うーん、ここは『価格重視』で緋メダカ君にが屋外で頑張ってもらおうかなあ。楊貴妃と緋メダカの確かな見分け方ってあるんですかね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年9月25日 (火)

秋野菜に挑戦

朝夕は涼しくなりましたが日中は暑いですね。温度差でのメダカの体調が心配ですわ。
さて、この間の土曜日(9月22日)に空いたプランター2つに2種類の種を蒔きました。

Img_0532jpg20070925

Img_0533jpg20070925

『春菊』と『ほうれん草』です。子供の頃は春菊の香りが大嫌いで鍋などの入っていると他の鶏肉や椎茸にへばり付いてきて嫌でしたわ。が、月日とは恐ろしいもので年齢を重ねるにつれて好きになってきまして今では鍋には欠かせない材料となっています。

秋野菜も今回初めての事ですので無事に収穫できるか不安はありますが気楽にやってみたいと思っています。ひとつ心配なのは今から栽培始めて鍋時期に間に合うのかいな?

Img_1263jpg20070925

屋外のメダカの越冬準備もしたいのですがなかなか行動に移せずに頭の中で「あーしようこーしようと」想像ばっかりしています。確か去年もこんな感じで結局たいした対策もできないで越冬に入っていった気がしますわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|