カテゴリー「パイナップル」の記事

2008年8月12日 (火)

イチジクの収穫とメロン苗とバジルと楊貴妃メダカ

Img_3564

イチジクをひとつ収穫です。まだ食べていませんがかなり熟していました。

Img_3565

メロンが大きくなってきました。ひょっとしたら収穫できるんでは?っと期待しています。

Img_3560

今日はバジルにいましたわ。コガネ君は好き嫌いがないんですかね~

Img_3562

警備員は今日はパイナップルを警固しているようです。ちょうど身体のサイズにぴったりの場所のようです。

Img_3570

楊貴妃メダカです。卵は採らないつもりなのに産卵をみるとつい…採りたくなってしまいますわ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年8月10日 (日)

金柑とパイナップルとブルーベリーと楊貴妃メダカ

Img_3298

種無し金柑のプチマルです。どうやら実らしきものがふくらんできました。収穫は正月頃かな?

Img_3300

久しぶりにパイナップルを…葉ばかり伸びて後は特に変わったことは無しです。観葉植物状態ですわ。

Img_3302

T&F さんより購入した。ブルーベリー苗です。向かって左がスパルタン接木(台はホームベル)、右がラビットアイ系『ノビリス』です。ようやく植替えをしました。
鉢は8号スリット、用土はピートモス+鹿沼土(小)+パーライトです。マルチはココチップにしました。年内にどこまで成長してくれるでしょうか?

Img_3301

今朝の警備委員です。彼がコガネも退治してくれれば助かるんですが…

Img_3322

楊貴妃メダカです。大きな水槽にまとめました。楊貴妃の卵の採取は終了の予定です。来年また頑張って頂きましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年7月 9日 (水)

透明燐メダカと防鳥ネット交換

えー、サミットは何か大きな進展はあったのでしょうか?よくわかりませんがワザワザ各国からCO2をいっぱい使ってやってきて大きな成果が感じれないのは残念です。

Img_2445

透明燐のオレンジタイプです。横からの観賞が綺麗なので繁殖に力を入れています。

Img_2452

イエローラズベリー、ブラックベリーはすべて収穫が終了しました。今年はあまり実がならなかったので来年に期待です。レッドラズベリーのインディアンサマーは一応2期成りとのことなのでもう少し様子見です。

Img_2475_2

いままで防鳥で使っていた100均製のネットが芝刈りをしているときに巻き込んでしまいました。もともと網の糸が細すぎてブルーベリーの実や葉が風で引っかかると取れてしまうことがしばしばあったので思い切って交換しました。

Img_2479_2

今回は1mあたり¥200のを購入しました。さすがに、このネットは風で実や葉に絡むことがないです。始めっからこちらにしておけばよかったですわ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年4月19日 (土)

パイナップルの植替えと金魚

屋内で様子をみていたパイナップルを屋外へと追い出しました。ついでに鉢の植替えもしておきました。

Img_0982

屋内でもそれなりに成長していたいです。根がしっかりと張り付いていました。

Img_0983

今回は10号のスリット鉢に植替えです。まずは底に赤玉の中粒を少々、

Img_0984

用土は赤玉(小)、腐葉土、それにアイリスのゴールデン培養土を適当にブレンドしてみました。

Img_0985

パッと植えて、仕上げは葉の先をカットです。

Img_0986

本当は葉先はカットしたくないんだけど我が家の娘達や近所の子供達が庭で走り回るので危ないからです。

Img_0879

金魚の水を交換です。メダカに比べて濁るのがかなり早いです。今年は産卵に挑戦しようかなー。いやいや、置き場所がないので却下です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年12月26日 (水)

屋内水槽(トロ船)

本日は屋内で飼育している水槽の紹介です。

Img_0048

2階です。台は現在は使っていない食卓テーブルです。家の南面の部屋です。次女の将来の勉強部屋の予定ですが現在は私と洗濯物が占領しています。水槽は『トロ船』を使用しています。手前の植物は今年食べたパイナップルの頭の部分を植えておいたものです。冬場だけは室内に入れています。葉が伸びるのは早いのですが実がなるには数年かかりそうです。

Img_0047

飼育環境はヒーター、エアー(少量)、スポンジフルターです。底砂はスポンジフィルターの部分に大磯をかぶせているだけです。この方が餌の食べ残しや糞を吸い取るのが非常に楽です。その反面、水質の安定は期待薄なので必ず一週間に一度は半分の水量を入れ替えています。よほど弱った固体以外は★になることは無い感じです。メダカは主に秋以降に生まれたメダカばかりです。ここである程度大きくなったら同じ室内のヒーターのない水槽へと移動します。
えー続きは次回です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年10月17日 (水)

室内栽培

この夏に植えたパイナップルを植え替え室内に取り組みました。
少しですが大きくなった気がします。

Img_0700jpg20071016

生ゴミを入れるネット底石をいれて…

Img_0702jpg20071016

土を入れます。今回は手軽に果樹用の土をそのまま入れました。

Img_0705jpg20071016

量は適当です。ちなみに鉢は金欠の為、100均ショップで購入です。

Img_0704jpg20071016

パイナップルを取り出しました。結構根が伸びてました。

Img_0706jpg20071016

根を軽くカットして植え込みました。

Img_0707jpg20071016

土の中に特に虫類はいませんでした。このまま室内に入れても良いのですが我が家には元気な子供がふたりいるのでパイナップルの葉は危険です。で、カットしちゃいました。

Img_0709jpg20071016

これで来年の夏までは屋内で頑張ってもらいましょう。

Img_0710jpg20071016

カットしてしまうとなんだかパイナップルに見えなくなっちゃいましたね。

Img_1260jpg20071016

最後はメダカの記事ですが今日は特に報告はありませんので今年越冬確定のメダカの写真を…なんだか哀愁が漂う背中ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年9月29日 (土)

報告と悩み

まずは報告から。

ほうれん草の種を蒔いてから一週間ほどで芽がでてきました。春菊より2~3日遅い感じです。春菊とはよく観察してみると随分、芽の形が違うんですね。もう少し大きくなったら間引きをしたいと思います。

Img_0569jpg20070929

続きましてイチジクです一つは鳥にやられました(涙)。まだ収穫には少し早い気がしましたが心配で収穫しました。例年はもう少し木自体を大きくしたいです。

Img_0565jpg20070929

今回初紹介のパイナップルです。今年の夏に頂いたのを家族で食した後に残った『頭』の部分をあらって土に植えておいたら根がついた模様です。もう少し寒くなったら屋内に入れたいと思っています。

Img_0567jpg20070929

一応サイズを…

Img_0568jpg20070929

土上から22cmですね。植えはじめに比べると随分大きくなってきた気がします。ちなみにここから次に食べられるまでにせいちょうするのは4~5年みたいです。そう考えるとパイナップルって凄く手間ひまが掛かる果物なんですね。

Img_0433jpg20070929

えー、ここいらで悩み事をひとつ、冬にそなえて屋外と屋内にわけようと考えています。例年通り稚魚と体格の小さいのを屋内と考えているのですが体格の小さな緋メダカと楊貴妃を同じ水槽に入れて来年の春に屋外に出すときに区別できるかが不安です。2つに分けれれば問題ないのですがスペース的にキビシイです。うーん、ここは『価格重視』で緋メダカ君にが屋外で頑張ってもらおうかなあ。楊貴妃と緋メダカの確かな見分け方ってあるんですかね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|