カテゴリー「木苺」の記事

2010年4月24日 (土)

クヌギ・ブラッドオレンジ・カジイチゴ・イチゴ・メダカの様子

天気は良かったものの気温が上がらずに寒かったですわ。

Img_8654

昨年、ドングリを埋めておいたプランターです。
クヌギです。ここ何日かで急に伸びてきた気がします。
他にも何本か芽が伸びてきています。発芽率はなかなか良好のようです。
しかしどこに置こうかな?山へ返しに行こうかな~

Img_8636

ブラッドオレンジです。
いまだに実を見ていませんが今年こそは…って毎年思っています。

Img_8643

カジイチゴです。花が終わってきています。もうしばらくしたら黄色い実が見れそうです。

Img_8641

イチゴです。花は咲きますが受粉が悪いのか実がさっぱりです。
この間からの寒暖の激しい気候も影響しているのでしょうか?

Img_8642

茎ばかり伸びています。来年はどうしようかな~

Img_8632

寒暖差関係無しに屋外のメダカは生存しています。水温も朝方は結構下がっているのに食欲は結構あるようです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2010年4月10日 (土)

メダカとカマキリとカジイチゴ

暖かくなりボチボチですが屋外の水槽の水換えをしました。

Img_8540

気温が上がってきてメダカの食欲も良くなってきました。今のうちに痩せているメダカを少しでも回復させたいのですが餌を与えても要領が悪いようです…だから痩せてるのか?

Img_8529

今年もカマキリの巣を挿してみました。害虫駆除になればいいのですが成果がイマイチわかりません。昨年も挿したのにいつの間にか無くなっていたし…

Img_8537 

カジイチゴです。花が咲いてきました。相変わらずティッシュを小さく刻んだ感じです。

Img_8538 

カブ元はとこんな感じです。マルチを押しのけて葉が出てきてますわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年3月26日 (金)

カジイチゴとマルベリーとカエルの登場

ようやく夕方あたりから雨が止みましたが、寒さが厳しいですわ。
そんな気温ながらも我が家の果樹にも続々と変化が現れてきています。

Img_8369

カジイチゴです。実らしきものが膨らんできました。

Img_8366

マルベリーの『ポップベリー』です。こちらも虫のような実がなってきました。

Img_8354

メダカです。写真を撮ったときにちょうど気泡が浮かんできました。
メダカがホッとした瞬間のようです.

Img_8380_2

今年もカエルが登場しました。気のせいか少々眠たそうな表情です。
寒の戻りでびっくりしているでしょうねえ~

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2009年6月 3日 (水)

ラズベリー、木苺の収穫とメダカのお見合い

娘と一緒にラズベリーと木苺の収穫をしました。

Img_7040 

赤いのがラズベリー『インディアンサマー』、薄黄色が『ファーゴールド』、少しですがオレンジっぽいのが木苺(カジイチゴ)です。木苺は朝の水遣りのときに私がつまんでいたのでほとんど残っていませんでした。インディアンサマーは2期成りなので秋口にも収穫が楽しめそうです!
夜食の後に娘達とヨーグルトに混ぜていただきました。甘酸っぱくって美味しかったです!ラズベリーや木苺はスーパーや果物屋でもほとんど見かけないので貴重ですね!

Img_7036 

スカイブルーメダカのお見合いをしました。

Img_7039

二人っきりの生活へ…果たして相性はどうでしょうか?一週間ほど様子見です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年5月22日 (金)

近況報告

久しぶりの更新となります。

Img_6856

屋外の野生メダカです。産卵はしているようですが我が家では水深が深い容器で飼育しているメダカは産卵のペースが鈍いです。何か意味あるのかな?

Img_6844

ここ数日は風が強くて鉢の転倒が目立ちます。お蔭でせっかく育てたブルーベリーも…

Img_6845

カジイチゴです。多少は収穫ができましたが木や葉は大きくなるのに実はあまりなりません。なんで?やはり鉢での栽培には限度があるのかな?

Img_6847

マルベリーの『ポップベリー』です。結構な実がなっていたのですが鳥にやられたり強風で落ちたりで殆ど口には入りませんでした。

Img_6862 

ブドウの『紅富士』です。昨年には見られなかった物ができてきています。これが実になるのかな?

Img_6871 

時期的には少し遅くなってしまいましたがなんとかミニトマトを植えつける事ができました。できれば大苗が欲しかったのですが…

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2009年5月 5日 (火)

久しぶりの更新としばらくのお休み

久しぶりの更新となりました。世の中はGWですね。私は2日間のみでした。

Img_6729

屋外のメダカも順調に産卵、孵化を続けています。今日は気温が下がっているので少々心配ですが…

Img_6750

カエル君もあっちこっちで見かけます。

Img_6821

少々時期が早いのですが『島ニンニク』を収穫しました。それと

Img_6823

『島らっきょ』も収穫です。どう料理したものか?

Img_6824

プランターの開いた場所に子供がもらってきた『あさがお』の種を蒔きました。まんなかに立ててあるのは…

Img_6826

カマキリの卵です。孵化の時期はいつかな?

Img_6827

イチゴですが赤味を増してきています。後は虫に気をつけなければ…

Img_6829

ブドウの『紅富士』です。実らしきものが現れてきています。

Img_6831

桑の実、『ポップベリー』です。赤くなってきています。黒ずんできたら食べ頃ですが鳥に気をつけなければ…

Img_6833

木苺ですが実がいまいち大きくなりません。やはり地植えの方が良いんでしょうね~

Img_6835

クランベリーです。間もなく開花ってとこでしょうか?
以上が最近の我が家の果樹の様子です。
私事ですが少しの間、ブログを休ませていただきます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年2月11日 (水)

スキーに行ってきました。

この間の日曜日に滋賀県の奥伊吹へスキーに行ってきました。

Img_5980 

行く道は普通タイヤでも行けそうなほど雪が無かったのですがスキー場はそれなりにありました。

Img_5982 

私は全く滑らなくて娘達のソリ遊びの相手です。次女はこのクジラのエアクッションが一番のお気に入りのようでした。娘達にとって初めてのスキー場と沢山積もった雪、いつまでも記憶に残してくれれば良いのですが。

Img_6002 

室内飼育の楊貴妃ヒカリです。順調に産卵はしていますが無性卵やカビにやられるのが目立ちます。やはり太陽の力は偉大ですわ。

Img_6009 

桑の木の『ポップベリー』です。樹勢は強いと聞いていたのですがあまり大きくなった気がしません。実をつけさせない方が良いのかな?

Img_6010 

こちらは『カジイチゴ』です。今にも開きそうです。

Img_6014 

ブルーベリーの花芽にアブらしき虫が…害虫になるのかな?虫が寄って来ると春が少しずつ近づいてきた感じがしますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年7月12日 (土)

カジイチゴの剪定とメロン間引きとブチメダカ

いやー、暑かったです。少し動くだけで汗がダラダラです。しかし梅雨明けはまだのようですわ。

Img_2490

カジイチゴ(木苺)の収穫は既に終わっています。ネットで調べてみたら、カジイチゴ(木苺)は今年実を付けた枝は来年以降は実を付けないとの内容があったので信用して枝をバッサリと切りました。カジイチゴ(木苺)の情報はあまり多くないきがします。
写真ではわかりにくいのですが支柱に絡げてあるのが今年実をつけた枝です。向かって左と支柱の後ろに今年出てきた枝が既に親枝を超える勢いで伸びています。

Img_2491

で、剪定後の写真ですが新しい枝が古い枝に絡みついていたのをはずして支柱に結び付けました。そしたら剪定前より大きくなった気がします。下の方に見える小さな新梢も今後どこまで成長するのか楽しみです。

Img_2486

実験的に植えているメロン苗が込み合ってしまっています。メロンはツルが結構伸びるそうなので間引きが必要のようです。

Img_2487

で、間引きと言うより一つ残して後はすべて撤収しました。 まあ、時期的には全然ズレているのであまり期待はしていませんが…

Img_1259

水温も37度まで上がっているのもありました。ちょっとしたお湯のようです。が、メダカが至って元気のようです。しかしこの水温が続くようではさすがのメダカも危険でしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年5月 5日 (月)

カジイチゴと木苺と挿し木の悩み

木苺とカジイチゴの生長は凄まじい物があるのですが実がさっぱり成りません。

Img_1313

こんな感じにはなっているのですが数日すると枯れてしまいます。なぜなんでしょうか?今年は実は無理なのかな?もう少し様子を見てみようと思います。

Img_1312

3月に挑戦した。ラズベリーとブラックベリーの挿し木です。どうやらラズベリーのファーゴールドとブラックベリーのボイセンベリーは駄目のようです。インディアンサマーはかろうじて生きているようです。やはり挿し木は無理なのかな?

Img_1210

透明燐メダカです。赤いような白いような、なんとも不思議な体色をしています。今後の成長に期待です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年4月 2日 (水)

果樹の変化とメダカ

マルベリーに変化がありました。これが実になるんですかね?不思議な形をしています。

Img_0504

一方、カジイチゴですが…

Img_0512

こちらもサッカーらしき物が出てきましたし、

Img_0528

本体には花が咲き始めました。 真っ白なんですね!

Img_0520

久しぶりにイチジクの桝井ドーフィンです。こちらはゆっくりですが変化が見えてきました。

Img_0533

野生のメダカです。こちらは産卵はまだのようですが食欲は一番旺盛です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧